世界に一つだけの椎葉 椎葉村公式note

日本三大秘境の一つ、宮崎県椎葉村(しいばそん)の公式noteです。

世界に一つだけの椎葉 椎葉村公式note

日本三大秘境の一つ、宮崎県椎葉村(しいばそん)の公式noteです。

    マガジン

    • 椎葉村みんなのnote

      椎葉村のみなさんが椎葉について書いたnoteをご紹介します。

    • 椎葉の「求人」

      • 9本

      椎葉村の求人情報をお知らせします!

    • 椎葉村を紹介してくださりありがとうございます!

      椎葉村について触れてくださっているnoteを集めました。

    • ふるさとチョイス

      • 3本

      ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」と連携したマガジンです。

    • 椎葉の「村づくり」

      • 13本

      明日の椎葉村をつくっていく、住民の活動を紹介しています。

    ウィジェット

    リンク

    椎葉村みんなのnote

    椎葉村のみなさんが椎葉について書いたnoteをご紹介します。

    すべて見る

    抱っこリレーが日常に。/日本三大秘境「椎葉村」に移住して考えた 子どもと暮らし1

    【新連載】「秘境」と呼ばれる椎葉村には、子どもたちの育ちに大切なヒントがたくさん。移住者から見た暮らしや人々について、ご紹介します。 はじめまして、おもちゃコンサルタントの池田文です。 日本三大秘境といわれる宮崎県椎葉村に住んでいます。 普段は、地域学校協働活動推進委員として放課後の子どもたちへ活動提供や、村の交流施設でのおもちゃイベント企画、ベビーシッターとしての訪問保育、小さな学習塾の運営などを通して、地域の子どもたち・子育て中の親御さんと関わっています。 SNSや

    スキ
    15

    大自然に囲まれて、椎葉村でワーケーション!(「十根川集落フットパス体験」プログラム編)

    前回は、椎葉村の交流拠点施設「Katerie」でのワーケーション体験をお伝えしましたが、併せて実施された「十根川集落フットパス体験」のレポートをお届けしようと思います。 十根川集落は椎葉村中心地から車で15分ほど。重要伝統的建造物群保存地区(重伝建地区)として国に指定されている貴重な歴史的建築群です。 フットパスは十根川観光駐車場からスタート。木の鳥居を抜けて山道を歩き十根川神社まで移動しました。 道中、巨大な栃の木が。苔むした巨木が並び、秘境感が漂います。 縁結びの

    スキ
    6

    朋有り遠方より来たる そして行く その壱

    埼玉で保育園に勤めていた時の同僚が椎葉に来てくれました。 約10年前、私が転職した先で、彼女は新卒として入職し、一回り以上年は離れているけれど同期でした。保育についていろいろ話せる友人で、夏休みの子どもの見守りを手伝ってくれました。 保育視点で地域性を見る 私が移住してから4年、椎葉の子どもの育ちについていろいろな気づきがあったけれど、保育的視点でこの気づきを共有できる機会が今までありませんでした。 彼女が短期間ではあるけれど、椎葉の山々に暮らして感じたこと、椎葉の子ども

    スキ
    7

    椎葉村の観光スポットvol.5 鶴富屋敷に面影残る平家落人伝説に、歴史への思いを馳せる

    鶴富屋敷は、椎葉村の中心部・上椎葉地区にある、村で最もポピュラーな観光名所の一つです。平家落人伝説の残る椎葉の地で、源氏方・那須大八郎と平家方・鶴富姫の恋物語の舞台として知られる鶴富屋敷。別名・那須家住宅として、昭和31年に国の重要文化財に指定されました。 大きくて太い木材を使用しており、家屋前面に縁を横一列に長く配置しています。平地が少ない椎葉の土地で傾斜をうまく利用した独特の建築様式は「椎葉型」と呼ばれています。元は茅葺屋根でしたが、火災防止の観点から昭和38年に銅板葺

    スキ
    3

    椎葉の「求人」

    椎葉村の求人情報をお知らせします!

    すべて見る
    • 9本

    【YAMAP×椎葉村】求ム、YAMAPひげ隊長の弟子。秘境のインタープリター募集!

    1.秘境のインタープリター*とは1)株式会社ヤマップ*専属ガイドの「ひげ隊長」から指導を受けて1人前のインタープリターになり 2)椎葉村内でアウトドアアクティビティの開発にチャレンジする 椎葉村地域おこし協力隊のミッションです。 開発するアクティビティはあなたの個性やスキルに応じて、好きなジャンルにチャレンジすることができます。 【想定しているアウトドアアクティビティ】 九州脊梁山脈・・・ハイキング、トレイルランニング 小丸川・耳川・・・パックラフト・フィッシング・サウ

    スキ
    10

    【地域おこし協力隊】’蜂’から’∞’を生む番人

      椎葉村は96%が森林であり、その広大な森林を活かして、趣味の一環で養蜂を楽しまれている方が多く、多様な木々の花での日本ミツバチの採蜜により「百花蜜」として販売などもされています。  山深い森林公園をミツバチの楽園として百花蜜の木々の植栽や管理をしながら、巣箱を設置して養蜂を行い、販売や加工品の開発などでの活用を含めた地域活性化に地域おこし協力隊として取り組むミッションです。 募集内容の詳細は、移住情報サイト「SMOUT」でもご紹介しています。 https://smout

    スキ
    6

    【地域おこし協力隊】秘境での居場所をコーディネートする面白さがきっとある!

    今回の募集ミッション 「移住コーディネーター」 今回の募集は、「移住コーディネーター」 椎葉村の「最先端」と「昔ながら」の対極ともいえる環境をアレンジしながら、多様な人々の居場所を創造し、椎葉村のようなところが大事だと、また、面白いと思ってくれる人を呼び込んでくるミッションです。移住してもらうために様々な情報発信や空き家発掘など、移住のための環境整備など椎葉村の環境を活かした移住における様々なアプローチを企画し、主体となって取り組んでいただける方を募集します。 募集内容

    スキ
    2

    【地域おこし協力隊】飛び出す司書 あなたのアイデア、図書館の枠に収まっていますか?

    **このミッションの募集は終了しました** 今回の募集ミッション 「飛び出す司書」 今回の募集は、「飛び出す司書」。 わかりやすく言い換えると、 「司書資格不要! 新設された独創的な椎葉村図書館『ぶん文Bun』を飛び出して、村内各地域や学校に図書の感動を伝えてくれる方募集!」です。 募集内容の詳細は、下記の移住情報サイト「SMOUT」をご覧ください。 これまでの椎葉村地域おこし協力隊椎葉村で地域おこし協力隊の受け入れが始まったのは2015年。 今年(2021年)まで

    スキ
    10

    椎葉村を紹介してくださりありがとうございます!

    椎葉村について触れてくださっているnoteを集めました。

    すべて見る

    イベントお手伝い!村のひとたちのあったかさを感じた〜

    ゴールデンウィークに開催された、椎葉銀座さるく「食べ遊びフェスティバル」にて、お手伝い行ってきました。みさこさんのお手伝い。 朝6時半から、売り物の準備のお手伝い。シールを貼ったり、会場の机を準備したり。 9時から始まったフェスティバルは、たくさんの方がいらっしゃっていました。素敵な出会いがたくさん。(地元のひとはみんな顔見知りだったの、さすがだなぁと思った。前を通りかかったひとに「◯◯さん!この間の〜〜はどうだった?」など) みさこさん、わたしのことを「孫!」と笑って紹

    スキ
    3

    草が草じゃなくなった話

    わたしはいま宮崎県椎葉村という日本三大秘境に来ています。 (前回のnoteもぜひ〜!) 先週末に、村のお母さんに山菜について教えてもらうイベントがあったので それに参加したことつらつら書いてみる〜 こんなことしてきたわたしは山菜に関してはまったくといっていいほど知識がない。ああ〜、聞いたことある、くらいで、どれがどれかなんて知らないし、正直興味もなかった。 でもせっかくだったら行きたいなぁ〜と思って、申し込んでみた。 当日の参加者は11名。概要の説明を受けて、雨が降りそう

    スキ
    5

    椎葉厳島神社参拝と平家物語🌸🌸🌸20220326🌸🌸🌸

    昨日の朝は春の嵐のようだった。 気になっていた平家落人の里 九州山地の山奥、椎葉村へ向かった。 近頃、平氏の話をよく目にするので、とても行きたかったのです(*^^*) るるさん😆行ってきたよ~❇️❇️❇️ こみやん😆行ってきたよ~❇️❇️❇️ ただ歩く動画🤣雨の降り具合をどうぞ😊 浄化の雨☔だろうか・・・ 沢山降っているけど優しいな ありがとうとつぶやく 祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず

    スキ
    24

    【感動】みなさんの「未来に残したい風景」を読んで

    こんにちは。 年末から開催している「#未来に残したい風景」をお題とした投稿コンテスト。 中盤に差し迫って参りました。 ご参加いただいているみなさま、ありがとうございます。 ちょっと難しいお題でもあるので、 集まるのかな〜大丈夫かな〜 なんて、心配しておりましたが・・・。 年末年始は実家に帰りまして、 こたつの中に入り、ひたすらnote。時々みかん。時々駅伝。 おかげさまで、note漬けの時間を過ごしていました。 いや〜、いろいろな考え、価値観、知識があって面白いです

    スキ
    156

    ふるさとチョイス

    ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」と連携したマガジンです。

    すべて見る
    • 3本

    24年ぶりに新村長誕生!黒木村長が描く「住んでよかった、帰ってきてよかった椎葉村」

    2021年度、椎葉村は第6次長期総合計画づくりを行っています。 この記事では、計画づくりの中で行った住民インタビューをもとに、 一人ひとりの椎葉村への思いをまとめ、皆さんにお届けします。 今回お話を伺ったのは、この夏、2021年7月6日より椎葉村長に就任した黒木保隆(くろぎ やすたか)村長です。 黒木村長は、長年椎葉村役場に勤務し、議会事務局長や総務課長などを歴任した後、2011年から今年3月まで副村長を務めました。 そして、24年の長きに渡って椎葉村を率いてきた椎葉晃

    スキ
    43

    はじめまして、椎葉村です。

    椎葉村のnoteを読んでいただき、ありがとうございます。 このnoteを通して、日本(もしかすると世界)のもっと多くの方に椎葉村を知っていただけたらいいなと思いながら、発信をしています。 ・椎葉村にちょっと興味がある方 ・行ったことはないけど、名前は聞いたことがある方 ・全然知らなかったけど、今回知ってしまった方 etc... このページを開いてくださったどんな方にも、まずはお伝えしておきたい「椎葉村の自己紹介」として、このnoteを読んでいただけたらと思います。 1

    スキ
    42

    椎葉村のSNSをまとめました!

    椎葉村のことをもっと知りたいと思っていただいたときに、ご紹介したいのがSNS。椎葉村では、様々な団体によるSNSから、日々多くの情報を発信しています。 そんなたくさんのSNSの中から、あなたにぴったりのものを見つけてもらい、もっともっと椎葉を知ってほしい! そんな思いで、椎葉村のSNSをまとめてご紹介します。 椎葉村外の方におすすめのSNS ベスト3!第1位 椎葉村 【LINE】 椎葉村を「知る」「働く」「イベント」「ふるさと納税」など、椎葉村へ興味をお寄せくださって

    スキ
    7

    椎葉の「村づくり」

    明日の椎葉村をつくっていく、住民の活動を紹介しています。

    すべて見る
    • 13本

    諦めムードに流されない!生涯暮らせる地域づくりへ

    栂尾地区のご紹介栂尾地区は4つの集落で構成されており、人口は約35名と椎葉村内で人口が最も少ない地区です。高鍋町の河口へと注ぐ小丸川の源流域に位置し、美郷町南郷区が生活圏域にあたります。 栂尾神楽や臼太鼓といった伝統芸能も継承されています。 田舎も都会も変わらない時代。活かせるものを見直す時栂尾地区についてお話を伺ったのは、黒木真澄さんと、黒木美代子さん。お二人は栂尾で生まれ育った同級生です。 栂尾の公民館長を務める真澄さんは、若かりし頃に一度椎葉を出て、大阪で就職をし

    スキ
    8

    伝統を受け継ぎ、絶やさない地域へ。地元×移住者で生み出す秘境の新たなスタンダード

    小崎地区のご紹介小崎地区は人口約220人で、8つの集落で構成されています。 神楽や山法師踊りといった伝統芸能の継承が盛んで、地区主催の夏祭りも行われています。 また2020年3月に小崎小学校が閉校したことにより、現在は小学校跡地を活用した新たな構想づくりに取り組んでいます。 陽気に楽しく。すべてはその後についてくる小崎地区についてお話を伺ったのは、那須博章さんと、椎葉智代美さんのお二人です。 博章さんは、小崎地区に継承されている山法師踊りの保存活動を行っています。 博

    スキ
    84

    予想できない未来を超えていく。人が減っても、ここだから紡げる幸せの形

    尾八重地区のご紹介尾八重地区は4集落から構成されており、人口は約60名です。ひえつき節発祥の地であり、民謡の継承活動が盛んです。 また、扇山の登山口があり、5月には山開きのイベントが開かれます。山頂付近には、椎葉村の村花でもあるシャクナゲの群生地が広がっています。 最近では、村観光協会と連携した上椎葉ダム湖周遊ツアーも開催しており、村内外から観光客が訪れています。 『予期していなかった事態』を繰り返さないために尾八重地区についてお話を伺ったのは、椎葉里美さんと、椎葉留美

    スキ
    5

    地域おこしには祭りが必要!人が活気を呼び、活気が人を元気にする

    大河内地区のご紹介5つの集落からなる大河内地区は、椎葉村の南側に位置し、宮崎県西米良村や熊本県水上村と面しています。椎葉村の中心部までは車で1時間弱。生活圏としては隣接した熊本県球磨郡も含まれる地域です。 一ツ瀬川の源流域で広大な山々に囲まれ、九州大学演習林や矢立高原キャンプ場があります。 産業はミニトマトやホウレンソウ栽培が盛んで、共同出荷場が整備されています。 また文化面では、神楽や臼太鼓踊りなどの伝統芸能も盛んです。 この地域に、祭り事は欠かせない大河内地区につ

    スキ
    11